時事ネタ

ユースビオの社員は本物?YouTubeでマスクや福島の住所の真相を語る!

ユースビオ、社員、マスク

政府が配布した妊婦用マスクの会社についての情報が非公表だったことで、憶測や批判が起きていた4社目の会社名が、「ユースビオ」と27日に発表されました。

福島市にあるというユースビオについて、政府との癒着などの疑いなどが話題ですが社員と名乗る人物がYouTube動画投稿をされ内容を明かされました。

株式会社ユースビオについて社員となのるYouTuberについて調査しました。




政府が非公表だった1社がユースビオと発表!

菅義偉官房長官は27日の記者会見で、妊婦向けに配布する布マスクを政府に納入した業者のうち、非公表になっていた1社はユースビオ(本社・福島市)だと明らかにした。

菅氏の説明によると、介護施設などへの配布用に確保した2000万枚の布マスクのうち、50万枚を妊婦向けに振り向けている中で、ユースビオが納入したマスクが妊婦向けに振り向けられていたかどうかが不明だったが、25~26日の週末に確認したことから公表したという。政府関係者によると、ユースビオのマスクは形状が異なり、不良品は確認されていない。

提供元:毎日新聞

ついに非公表だった1社が「ユースビオ」であると公表されました。

これで、公表された妊婦用マスクの配布関連の全5社が

  • 伊藤忠商事
  • マツオカコーポレーション
  • 興和
  • 横井定
  • ユースビオ

と判明しました。

ユースビオに関してはこれまで公表されなかったので、色んな疑惑や憶測が流れていました。




ユースビオのユーチューブ社員は本物?

ユービスオで務める社員と名乗る人が、風呂場からYouTubeを投稿されました。

この社員さんは本物なのかと疑問を感じる人も。

冒頭のあいさつでなんと会社名を

『株式会社 ユービスオ の社員です』と会社名を言い間違えているのです。

社員が自分の務める会社の名前を間違えるでしょうか?

ユースビオ、社員、マスク ユースビオ、社員、マスク

偽物なのでしょうか?

この動画の話を聞いていると、嘘をついているのではなく本物の社員かもしれない?と思ってしまいますが、、。

ちなみにこのYouTuber

この方は完全に偽物で、視聴数稼ぎ目的なので気に去れない方がようです。

ユースビオに対しても迷惑ですね💦




ユービスオ社員がYouTubeでマスクや福島の住所の真相を明かした!

ユースビオ社員となのる人物が語ったマスクや福島の住所について紹介します。

マスク製造について

マスクについては、全部話があって言われた通りに作ったそうです。

『サイズについては、このサイズでこうゆう形で』と話があったので、それに基づいての完成品とのこと。

結果は、マスクが小さかったりズレたりしていたので、ネットでも見たので、自分自身も会社の社長も気にしていたというのです。

実態不明の理由

会社について伏せていた理由は、マスク作成以外にも業務があるので

『電話がパンクしちゃうと他のお客様に迷惑が掛かるから』 

一時は伏せて下さいと言っていたそうです。

実態不明についての皆の疑問や疑いもしっているので、

『務めている人間として、先に手を打とう思い動画を上げる決断をしました』

とのこと。

福島市の住所について

ユーグレナについては会社が2、3件あるらしく、ネットで検索して出てくる住所については物をおく場所という形で店舗を借りているようなのです。

他にもあって、ストリートビューに出てくる場所は物を置いたりする仮店舗である。

なので、当然誰もいないので無用な検索や押しかけていっても意味がありません。

誹謗中傷は心にとめておいて欲しいとのことでした。




ユースビオの社員となのる人物の他の動画がやばい

このユースビオの社員となのる人物の他の動画を確認してみると、とんでもなく酷い動画をたくさん上げていることがわかりました。

これも大変に酷い内容です。

これ以外にも

まだまだありますが、人の不幸を喜ぶようなとんでもなく酷い動画だったのでこのくらいにしておきます。

最近一部のYouTuberですが、悲しい出来事を利用して再生回数を稼ごうとする人達が目立ちます。

岡江久美子さんの事についても、ニセ息子を名乗るYouTuberが発生していました。

ユースビオの動画に関しては真面目に語っているよな感じでしたが、これも嘘の可能性もありますので皆さん鵜吞みにはしない方が良いかと思われます。

ユースビオ、社員、マスク

このチャンネルなのですが、余り見るのはお勧めしません。




まとめ

ユースビオの社員となのる人物について調査しましたが、偽物であることが極めて高いと思います。

ユースビオについて、結構細かく話されていましたが嘘だと思われます。

再生数稼ぎのための、嘘や人の不幸などをネタにしたYouTube動画配信が亡くなることを願います。