エンタメ

八木優希と香取慎吾の文通と手紙内容!父ちゃんと呼び続ける本当の理由に感動!

八木優希、香取慎吾

「内村カレンの相席どうですか?」に香取慎吾さんが出演。

香取慎吾さんの会いたい人は八木優希さんで、ドラマ「薔薇のない花屋」で八木さんが子役時代の時に共演し、その時から「父ちゃん」と呼ばれ文通をされていたのです。

香取さんは八木さんに今でも「父ちゃん」と呼ばれ、2人の10年も続く文通と手紙の内容やキッカケも紹介されました。

当時のある動画を見てみると、番組では触れられていなかった八木さんが「父ちゃん」と今でも呼び続けている本当の理由がわかり私はさらに感動してしまいました。

これらを紹介していきたいと思います。




八木優希と香取慎吾の文通と手紙の内容とは?

文通(手紙)のやり取りが始まったキッカケはドラマの共演。

2人の出会いはドラマ「薔薇のない花屋」で、八木さんが7歳で香取さんが31歳の時。

そしてドラマの役柄での関係が

  • 香取慎吾:八木優希(雫)の父親役。育ての父で、雫は他界した恋人の娘なので血が繋がっていない。
  • 八木優希:香取慎吾(父親)の娘役。育ての父親のことを父ちゃんと呼ぶ。

この関係性もあり、文通(手紙)には香取さんのことを「父ちゃん」と書いて送りあっていたのです。

文通の内容

文通(手紙)は毎年、香取慎吾さんが誕生日の時に贈られるそうで、八木さんの近況報告と香取さんへの応援を伝える内容。

誕生日の日以外にも、「八木さんの高校や大学などの節目」の時や「逆上がりができた日」など嬉しい出来事があった時も送られていたのです。

番組で紹介された最近の手紙では

『なんとお父ちゃん、私はこの春、大学生になりました』との心温まる手紙も。

八木さんは香取さんに10年ぶりに会えたことが、本当に本当に嬉しそうで涙ぐんでいました。

八木優希、香取慎吾
私はこんなに純粋に真っすぐに人を見つめる人がいるんだなと驚き、心を打たれました。

八木さんにとって香取さんの存在は、心から大切で、本当の父親のように大きな存在なんだなと思いました

香取さんと八木さんの手紙の内容

番組で再開を果たし、最後の方で香取さんが八木さんに送った手紙を公開されました。

こちらが手紙内容、動画ですが是非ご覧になられて下さい。

「香取慎吾の手紙」

優希へ

先日、深夜フジテレビでドラマ「めんたいぴりり2」を観ました。

優希、とっても良かった。素晴らしかった。

久々に見た、雫が、八木優希が素晴らしく感動しました。

とうちゃん、感動しました。

素敵なドラマに出演させてもらいましたね。

また一緒にお仕事出来る日を楽しみにしています。

2015.06.19  香取慎吾

 

会う事はなかなかなくてもお互いを大事に想っているんでしょうね、もう泣きそうでした。

嬉しくてこの手紙が机に飾ってあるそうです。

そして、八木さんが持ってこられた、香取さんへの感謝の手紙を読まれました。

「八木優希の手紙」

父ちゃんへ

元気にしていましたか?最後に会った時から約10年が経ちました。

私は大学生になり、毎日が楽しいですがいっぱいいっぱいでもあります。

来年は二十歳になるし、大学では将来の夢に向けて資格を取る友達もいて正直焦りもあります。

中学や高校に上がる時も、大学受験の時も、節目節目には将来に対する漠然とした不安を感じていました。

でも、その度に父ちゃんの事を思い出しました。

もう一度、父ちゃんとお仕事したい。そう思って、今まで続けてきました。

今回は父ちゃんが私のことを呼んでくれたけど、いつかは自分の力でお仕事をもらって、父ちゃんと共演したいです。

そのために、今はまだ不安もありますがこれからもお仕事頑張っていきます。

八木優希

 

素敵な手紙ですね。

八木さんも香取さんもまた共演したいと願ってるようです。

今は香取さんも色々と大変な時期ですが、2人が共演できる日を願っています。




八木優希が父ちゃんと呼び続ける本当の理由に感動!

八木さんが今でも香取さんを父ちゃんと呼ぶ理由は、ドラマ共演や役柄からだと思われると思います。

それも本当なのですが、当時のこの動画をTwitterであげて下さっている方が、見た時にこれが本当の理由なんだろうなと思いました。

「薔薇のない花屋」のクランクアップの時ですが、親子にように楽しく過ごされている中での会話です。

八木優希、香取慎吾

香取さんが、

『中学生くらいになって改めて仕事するときに、香取さん、よろしくお願いしますって感じになったらイヤだよ』

『雫はいくつになっても俺のこと何て呼ぶの?』

と聞くと八木さんは、、、

『お父ちゃん』

と答えられていました。

八木さんはこの時の約束(香取さんのお願い)をずっと大切にしているのでしょう。

香取慎吾、八木優希

こんなやり取りがあったのです。

本当に再開できて良かったなぁ。




まとめ

八木優希さんと香取慎吾さんの文通と手紙の内容を紹介しました。

ドラマ共演から今までずっと10年にも渡るやり取り。

今でもお互いを大切に想っていることや、再開に感動しました。

「父ちゃん」と呼び続けている理由にも心を打たれました。

これからもお互いに元気に活躍して、夢の共演を果たせるよう応援しています。