政治家

【画像】菅義偉の嫁の名前は真理子!一目ぼれの馴れ初めや年齢も紹介!

菅義偉、嫁、馴れ初め

長年m政治家として日本のために活躍している菅義偉さん。

そんな菅さんには結婚した嫁がいて、美人で素敵な奥さんのようです。

今回は菅さんの嫁の画像や名前・年齢など、どんな女性なのか詳しく紹介していきたいと思います。




【画像】菅義偉の嫁は真理子!年齢や見た目は?

菅義偉さんの奥さんの名前は「真理子さん」

真理子さんは美人で細身で控え目な性格な女性だそうです、そんな真理子夫人の画像がコチラです。

菅義偉、嫁、馴れ初め
1987年 菅さんが39歳の時で横浜市議初当選時

菅さんの近くにおられる女性が真理子さんです。

菅さんの応援に同席させていおられ、他に画像はあまりないようですが、芸能人の安田成美さんに似ていると言われたりするみたいです。

菅義偉、嫁、馴れ初め

日本女性的な清楚系美人なのでしょう。

気になる真理子さんの年齢は菅さんの5つ下と報道されていますので、現在は66歳前後ということになります。

真理子さんの人物像については、

  • 控えめ
  • 同窓会にも来ない
  • 細身・美人
  • 20年来、髪型はショートカット
  • オーラがあって凛としたところもある
  • 気配りができ、とても優しい
  • 特別ブランドものを身に着けることもなかった

このような情報があります。

清楚な日本女性といったイメージでしょうか。

ただ、週刊誌の記事にもありましたが、

菅義偉という男には、ひとつだけ「見せないもの」がある。5歳下の夫人・真理子さんだ。次期ファーストレディになるかもしれない彼女の素顔は、政界関係者でも知らない人が多い。

「基本的に表に出てこない方です。地元議員の『夫人会』にも出席されていないですね」

提供:FLASH

菅さんは真理子さんの素顔は基本的には公に見せないし、ほとんど公表されていない。

なので真理子さんについては政界関係者でも知らないひと人が多いようで、菅さんは奥さんを表に出さず守っているんだろうなと思いました。

政治家の嫁として有名になると、日常でも注目されたり叩かれたりと大変なことが多いですもんね。




菅義偉と嫁の馴れ初めは一目ぼれ?仲良しエピソードも

菅義偉、嫁、馴れ初め

菅義偉さんは秋田の実家の農業を継ぐのが嫌だったこと、違う世界を見たいという思いから高校卒業後に集団就職で上京しました。

それから都内の「板橋区で段ボール工場→法政大学→電気設備会社→政界」と紆余曲折しながら政治への道へと進んでいきます。

大学OBに頼み込んで秘書の口を紹介してもらい、菅さんは当時自民党の代議士だった小此木彦三郎さんの秘書の仕事を掴みました。

ここで奥さんと出会ったのです。

奥さんとなる真理子さんは、静岡から小木彦三郎さんの家事手伝いをしに来られていたところ、菅さんが一目ぼれをしたそうです。

その時菅さんは『ぱっと見てなんとなくこの人と結婚するんだろうな』と感じたと言われています。

2人は結ばれ菅さんが31歳、真理子さんが26歳の時にめでたく結婚されました。

今では3人の子供さんにも恵まれています。

菅さんのネクタイは奥さんが選んあげていたようですし、2010年には菅さんが太ってしまった時に真理子さんお手製のスープカレーダイエットを実践してあげました。

菅義偉、スープカレー、ダイエット

メニューがこちらになります。

  • 朝:スープカレー、黒豆入りヨーグルト
  • 昼:そば
  • 夜:会食2~3件

この食事法で14㎏ものダイエットに成功させるなど、真理子さんは陰ながらずっと菅さんを支えてこられました。

71歳という年齢になっても政治家という激務をこなせるのも、素晴らしい奥さんのおかげなのでしょうね。

仲が良いことがわかるし、夫婦の絆と人間性のすばらしさを感じます。




まとめ

菅義偉さんの嫁の真理子さんについて紹介しました。

美人な優しい奥さんで、表に出ることなく長年の間、菅さんを陰ながら支え続けてきた素敵な女性でした。

そんな真理子さんを菅さんも大事にされているのでしょう。

これからも夫婦助け合って無理なく頑張っていって欲しいと思います。