エンタメ

志村けんが自業自得と言われる3つの理由とは?夜遊びや持病も原因か?

志村けん、自業自得、理由

3月29日に病気(コロナ)で亡くなられてしまった志村けんさん。

悲しみや功績をたたえるの声の中、志村けんさん当時の状況化での行動や自身の体調などから「自業自得」との声も上がっています。

亡くなられた志村けんさんが自業自得だと言われる理由について調査しました。




志村けんのコロナ死去に対する声

志村さんが亡くなったことで自業自得との声と、それに反対する声両方を確認してみたいと思います。

自業自得の声

自業自得に反する声

志村さんに対して双方の意見があります。

冷静に事実を見れている方は自業自得との考えや疑問も、偉大な志村さんに対して想いの強い方は自業自得との声に批判と、そんなふうに感じました。




志村けんが自業自得と言われる3つの理由とは?

志村けん、自業自得、理由

志村けんさんが自業自得と言われる主な理由が大きく分けると、3つあるようです。

①夜遊び

キャバクラなどの夜の店、居酒屋などの出歩き

これらの店は密室であり、キャバクラであれば女性と引っ付いていますしスキンシップでの身体の接触も当たり前

居酒屋などの外食も狭い空間に人が集まるので、感染の可能性はかなり高くなってしまいます。

政府の方からも夜の店や居酒屋などは感染リスクが高いと言われています。

大吾さんとは週5で飲みに行く仲で、少し抑えていたようですが飲み歩いてはいたようでした。

②酒・たばこ

数年前までは1日60本のタバコを吸うヘビースモーカで肺が弱っているであろうことと、毎日の深酒はみなさん周知の事実です。

長年の酒とたばこで身体にダメージが蓄積している、志村さんのレントゲン写真には肺に広範囲にわたり白い影も確認されたそうです。

持病的な物を持ちつつ体調も万全ないので、お酒は良くないと医師に言われているはずです。

③持病・高齢

志村けんさんが高齢であることの指摘はかなり多かったです。

コロナの致死率は70代から急激に上がっています。

そして、70歳になるまでにたくさんの病気をされてきました。

肺気腫、肝硬変、今年の1月には胃のポリープ摘出手術など体調は万全ではなく、免疫も低下していたとも言われています。

志村けん、自業自得、理由

偉大な志村さんが亡くなったことに対して、自業自得だなんて言えば不謹慎ですし、世間からはもちろん非難ごうごうでしょう、今そんな話をすべきではないのかもしれません。

しかし、冷静に物事を見ないといけない部分もあると思います。

自業自得である部分も少なからずあったのでは、、、

これが他の好感度の低い芸能人だったり、普通の一般人であればどうだったでしょうか?

多分、批判の意見もかなり多くなっていたと思われます。

第三者として冷静に考えると、やはり自粛を気にせず夜の町に出歩あるいていたこと、志村さん自身の体調もそもそも万全ではなかった事は事実。

そして、志村さんの命を奪ったのはコロナウイルスだとの批判もありますが、その危険で悲しいコロナウイルスを、「志村さん自身が共演者など他の人へばら撒いていた可能性がある」ことも無視してはいけないと思います。

ただ批判しあうのではなく、このことを教訓に活かしてパンデミックが収束するまで自分自身考えながら行動するようにすべきではないでしょうか?




まとめ

志村さんが自業自得と言われる理由について紹介しました。

体調や年齢、持病に夜の町の出歩きなどが原因のようでした。

悲しいことですが、志村さんが教えてくれたことを教訓にして皆が気を付けていけると良いなと思います。

小さい頃から見てきた志村さん、たくさんの笑いや感動を届けてくれた志村けんさんのご冥福をお祈りいたします。