俳優

三浦春馬がイギリス留学先で泣いていた?芸能やめて農業転身を母に相談した過去も?

三浦春馬、イギリス、留学

人気俳優の三浦春馬さんが港区の自宅で自ら命を絶たれてしまったのですが、芸能界での活動にずっと悩んでいたのでしょうか?

三浦春馬さんは真面目すぎくらいな性格で苦しんでいて、イギリス留学をしたり俳優を辞めたい時期もあったそうです。

今回は、イギリス留学での号泣や芸能界を去ろうとした時のことなど紹介していきます。




三浦春馬のイギリス留学先で泣いていた?

三浦春馬、イギリス、留学

三浦春馬さんは芸能活動をされながら、兼ねてから自分の可能性を広げるために英語を学びたかった』を考えていたのです。

そこで泣きながら話したことがあったと、当時のルームメイトがSNSで投稿していたのですが何があったのでしょうか?

イギリス留学

「長期で留学に行きたいというのは、20歳を過ぎた頃から考えてはいたんです。自分の可能性を広げるためにも英語を学びたくて。でも、結局時間が取れなくて2ヵ月ほどの短期留学になりました」

提供元:https://numero.jp/interview107/p2

そして2017年の27歳の頃にイギリスの「ロンドン」「ボーマンス」という海沿いの街へ留学されました。

三浦さんとしてはもっと長く滞在していたかったのが本音だったようですが、仕事が舞い込んだりで短期留学になったと言われています。

留学中の三浦さんはとても羽を伸ばされていたそうで、ここでの生活では

  • 朝に語学学校に通う
  • 帰宅後は宿題や歌の練習
  • 時々、ボイトレやゴスペルのワークショップに出かける
  • 舞台や美術館に行く
  • ホームステイ先のルームメイトと食事
  • 自然の中で何もしていない時間を有意義に感じる
  • 観光スポットに出かける
  • 友達と違う価値観が見えた
  • 毎日車を運転しながら練習した

など仕事に忙殺されて普段できないような事、英語を学びながらゆっくりしたり友達と出かけたり観光したりと大変有意義な時間を過ごされていたのです。




ルームメイトの前で号泣

三浦春馬、イギリス、留学

イギリス留学で羽を伸ばしながら有意義に過ごす三浦春馬さんでしたが、泣いている姿を中国人のルームエイトが見つけることに。

三浦さんと共に過ごしたルームメイトの投稿をまとめたので、見ていきましょう。

三浦春馬、イギリス、留学 三浦春馬、イギリス、留学 三浦春馬、イギリス、留学 三浦春馬、イギリス、留学 三浦春馬、イギリス、留学

ここからが大事なポイントです。

三浦春馬、イギリス、留学

ある日、三浦春馬さんが1人で椅子に座って泣いているのを見つけ、どうしたのと声をかけるとルームメイトの手を握りながら

『所属している事務所は彼が留学することがだた時間を無駄にしていて、早く仕事に戻るべきだと言われた』

と言ったそうでルームメイトは

  • なぜこの男の子はそんなに自分に自身がないのか、また話した時になぜ僕の手を握ったのかとちょっとおかしいと思った。
  • いま思えば、ハル君は本当に心から人に接して、誠実な人だと思う。

と感じたようです。

三浦さんのは留学先で有意義に過ごし、自分にとって大切な意味ある留学だったにその意志とは裏腹に事務所は三浦さんに帰国命令をしたようです。

しかも留学がただ時間を無駄にしていると、、

芸能人としての悩みや心の苦しみ、留学を決意した気持ちも事務所の人からも理解してもらえず三浦さんは相当辛かったのではないかと思います。

そして三浦さんが進撃の巨人に出演した時のことを聞いたときに

『自分がよくできませんでした、漫画のファンに申し訳ない気持ちをもって、ずっとこの映画を見る勇気がなかった』

と、三浦さんの性格が真面目すぎるくらいまじめで繊細で、自分への評価が高くなく自信がないことがわかります。




三浦春馬が芸能やめて農業転身を母に相談も?

三浦さんは留学よりもっと前に、俳優(芸能)を本気で辞めたと思っていたこともあったのです。

それが、ドラマ「サムライ・ハイスクール」「ブラッディ・マンデイ2」で活躍していた頃。

三浦春馬、ホンネ日和

2012年の「ホンネ日和」という番組で思いを語られていました。

あまりの忙しさに『自分の許容範囲を超えてしまった』と明かし、ドラマ撮影が休憩に入った際に『役者をやめて俺は農業の道を行こう』と携帯で「農業学校」の検索を始めた。

当時は、『とにかく今の状態から逃げ出したい、故郷へ戻りたい』と思っていたそうですが、母親に説得されてなんとか思いとどまったそうです。

三浦さんはかなり心が追い詰められていたのです。

長い芸能人生の中で何度も悩んでいたことがあったのでしょう。

人気芸能人はありえないほど忙しく、睡眠もまともに取れないと聞きますが三浦さんは根詰めまくって自分を犠牲にしながら活動するには性に合ってないのかもしれません。




世間の声




まとめ

三浦春馬さんのイギリス留学での出来事、芸能界を辞めて農業への道まで考えていたことを紹介しました。

三浦さんは周りから見ると人気でイケメンで実力もあるのに、真面目で感受性が強く自分への自信もなくて悩んでいた。

色んな事をうまく処理できず心が壊れていってしまったのだと思いますが、それも三浦さんの素敵な魅力の1つだったと思います。

ご冥福をお祈りいたします。