時事ネタ

【比較画像】金正恩の替え玉の見分け方は3つ!耳たぶと鼻とホクロ!

金正恩、替え玉、見分け方

北朝鮮の最高指導者、金正恩氏ですが替え玉(影武者)が話題になる事が多いですが今まさに話題の真ん中に。

最近は雲隠れしていて姿を見せなかった金正恩が久々にメディアに姿を現しましたが、それも替え玉(影武者)との噂が。

そんな金正恩氏の替え玉の見分け方は3つあって、「耳」「鼻」「歯」だと言われていますが「歯」については微妙で「ホクロ」の方がわかりやすいです。

今回は金正恩氏と替え玉の見分け方や比較画像を紹介していきたいと思います。




【比較画像】金正恩の替え玉の見分け方は3つ!

金正恩氏には昔から替え玉(影武者)疑惑があります。

金正恩、替え玉、見分け方 金正恩、替え玉、見分け方

このようにたくさんの画像が出回っています。

それでは金正恩氏の替え玉の見分け方を確認していきます。

①見分け方 耳たぶ

まず見分け方で1番分かりやすいのが耳たぶの違いです。

金正恩、替え玉、見分け方

左側の画像では耳たぶの下の付け根からシャープにそりあがった形になっています。

右側の画像では耳たぶの下の付け根はふっくらしていて、ゆるやかな曲線のような形です。

金正恩、替え玉、見分け方

こちらはとてもわかりやすいのですが、2014年の左の金正恩氏の耳たぶと比べると、2019年の右側の金正日氏の耳たぶは、ひょうたん型の耳たぶで違いがとてもよくわかります

成人した人間の耳たぶの形が自然に変わるなんてことは基本的にはありませんから、替え玉である可能性も信憑性があります。

②見分け方 ホクロ

ホクロについては、まだ見分け方の方法としてネットにあまり出回っていませんが、先ほどの耳たぶの違いでの画像をさらによく見てみると、、、

なんと右側の金正日氏の反り込みを入れた髪の皮膚の部分にホクロが!!

金正恩、替え玉、見分け方

この右側の人物は完全に替え玉(影武者)で間違いないでしょう。

本物とされる金正恩氏については、過去の写真を見てもこの部分にホクロはないはずです。

ホクロがある替え玉人物は少ないかもしれませんが、替え玉が存在することはこれで明確であることがわかるかと思います。

③見分け方 鼻

最後に見分け方の方法として、鼻の違いがあります。

金正恩、替え玉、見分け方

この鼻の形の違いが、

左側の画像は、鼻の先が下向きで鼻の穴が隠れて見えにくいような形です。

比べて右側の画像は、鼻の先が上向きで鼻の穴が見えやすいような形です。

これも非常にわかりやすい比較画像の1つだと思われます。

色んな違いのある画像がネット上でも流れていますが、「鼻」「耳たぶ」「ホクロ」の形などは、顔の向きや角度によって大きく変わるものではないです。

やはり金正恩氏の替え玉(影武者)の存在説の信憑性は高いと思いました。




世間の声

多くの人が替え玉・影武者説に興味を持ち画像で検証されているようです。

やはり「違う!」との声が多く偽物だとの声が多いですね。

私も感じたのですが、もうどれが本物なのか、本物が存在するのかもわからなくなってきそうです。