エンタメ

後藤祐樹のケガの内容は眼底骨折?歯が折れたのはマウスピース?

後藤祐樹

Abema企画の1000万チャレンジで、朝倉未来と戦った後藤祐樹さん。

ストリートファイトの喧嘩対決だったのですが、開始早々にボコボコにされ見るのが辛いほどの大怪我を負ってしまいました。

眼底骨折をされた上に歯も8本折れたようですが、マウスピースじゃないか?と言う声もあるので内容を紹介していきます。




後藤祐樹が朝倉未来にボコボコにされる

後藤祐樹さんと朝倉未来さんのストリーファイト。結果は予想通りの一方的な暴力という形で大怪我を負い終了しました。

朝倉未来さんは昔から喧嘩無敗で、現在も鍛え続けている格闘家。喧嘩もたいしてやったことのない素人との力の差は歴然でした。

後藤祐樹さんは、パンチの連打からの膝蹴りをくらい、首を絞められそのままぶん投げられ、最後は倒れているところに、上からパンチを浴びせられ45秒でレフェリーストップ。

お互い承知の上での企画でしたが、個人的な感想としては格闘家が素人をボコボコにしただけの内容に見えました。

後藤さんの何か変えたいという意思と勇気は認められるところかなと思います。

後藤祐樹 後藤祐樹 後藤祐樹

ただ、1000万チャレンジには朝倉さんより体重の思い喧嘩自慢や格闘技経験者、体格のよい外人などもエントリーしていたのに1人も選ばれていません。

モハンドラゴンさんを除いては、明らかに朝倉さんに不利のないリスクの少ない相手しかいませんでした。

観客を呼べる大事な選手なので、朝倉さんの意思ではなく番組と協会の意向なのでしょう、リスクのない弱い相手ばかりだったと思います。

熱いバトルというより、弱い者イジメと話題になるのも仕方ないと思いました。




後藤祐樹のケガの内容は眼底骨折・歯も8本折れた?

後藤祐樹

後藤祐樹のケガの内容は眼底骨折、そして歯8本も折れたとのことです。

目のケガの方がコチラ

後藤祐樹

喧嘩直後の状態ですが、左目の周りが出血して下の方が青く腫れており目もしっかり開いてない状態です。

喧嘩対決の企画といえど大変痛々しい姿です。

次に歯が折れているようなのですが、

後藤祐樹

見た目の感じではわかりづらいですが、右側の歯が折れて無くなってしまったように見えますね。

今回の代償はかなり大きかったかと思います。

眼底骨折でしたが、不幸中の幸いか目は傷ついていないようなので失明しなくて本当に良かったです。

ただ、折れた歯はもう生えることがないので、番組企画としては失うものも大きかったと思います。




後藤祐樹の折れた歯はマウスピース?

後藤祐樹さんの歯に関して、折れたのではなくマウスピースがそう見えるだけじゃない?という声も多くありましたが実際どうなのでしょう?

動画や画像でみると、確かに歯が折れたわりには余り出血していないように見えます。

8本も折れたら血まみれになりますし、マウスピースでわかりにくので折れたのではなくマウスピースだという意見もあるのでしょう。

ニュースや朝倉未来さんの1000万企画後のYouTube動画を見ると、結果としては

後藤祐樹さんの歯が8本折れていたことで間違いない?と思っていたのですが、、、

後日の後藤祐樹さんのYouTubeチャンネルで、

「まず応援をしてくださった皆様、本当にありがとうございます」と感謝しつつ、一部の記事で「歯が8本抜けた」と書かれていたことに触れ、「大丈夫です、歯はあります」と“否定”。「僕のマウスピースが白と黒で左右に別れていたので、それで歯が抜けちゃったやつみたいになってたと思う」

「大丈夫です、歯はあります」と自身が言われていたので安心しました。

歯は折れてなかったので、眼底骨折だけでなんとか済みましたが、痛々しい結果になりました。

今から治療をしていくことになりますが、早く元気になってまた活躍されるのを期待しています。




世間の声